Menu
トップページ » 読んでおきたいお得な記事 » いろいろな魅力があるバイナリーオプション

いろいろな魅力があるバイナリーオプション

FXトレーダー仲間からバイナリーオプションが意外と良いよと聞いたので、興味を持ってさっそく始めてみました。
いろいろなFX会社からバイナリーオプションが提供されていてどれを選んでいいか迷いましたが、
検討した結果選んだのは FXトレード・フィナンシャルさんのバイトレです。
バイトレなら何といっても判定時刻の為替レートが上か下かどちらか予測してポジションを取るだけの簡単さが魅力です。
今までのFXでは発注するタイミングを計ってトレードしていましたが、
バイトレでは1日11回号の取引が実施されていて、締切時刻の判定2分前までならいつでも購入することができます。
購入したら締切時刻が来るのを待つだけで特に決済注文を出すこともなく、動きが速く変動が大きい為替相場で翻弄されることがありませんでした。
判定時刻の為替レートがポジション通りならペイアウトが受け取れて、思惑が外れてしまったときはペイアウトは受け取れず購入金額を失います。
購入金額は相場状況に合わせて100円から9,900円までの範囲で変動します。
受け取れるペイアウトは1ロットあたり10,000円です。
目標レートは最大で15本あり、的中が難しいほど購入金額が低く、的中が用意なほど購入金額が高くなります。
大きなリターンを得たいときは購入金額が低いときに狙うことができますが、それだけ的中する確率が下がります。
小さなリターンでも的中を積み重ねれば大きく育てることができます。この辺はトレーダー自身の投資スタイルによって選び方が変わってきます。
バイトレではラダーバイナリーとレンジバイナリーの種類があって、的中の判定方法が違います。
ラダーバイナリーは判定時刻の判定レートが目標レート以上に上がっているか下がっているかで判定するのに対し、
レンジバイナリーは目標レンジ内なら的中のIN、目標レンジ外ならOUTを購入する形になっています。
この複数の判定方法から、トレンド相場やレンジ相場など相場状況に応じて使い分けています。
購入した後でも締切時刻までなら途中で転売することができます。
利益が出ているけどこれからどう動くか全く予測がつかなくなったら途中で利益確定、もうだめだと思ったらいったん損失確定するようにしています。
締切時刻は判定2分前に設定されているので、締切時刻で購入した場合は2分後には結果が出ています。
通常のFXでは一度の取引時間が長引くことも多いですが、バイナリーオプションなら長くても2時間、短ければ2分と手っ取り早いのがいいですね。
ハイローオーストラリア(HIGH LOW AUSTRALIA)口座開設詳細を見る
転載・複製は厳禁です
Copyright 2017 www.binaryoptionfx.net All Rights Reserved.
ハイローオーストラリア 詳細